【DTM速報】 @Disordered Studio
( DTM速報 / DTMそくほう / DTMsokuhou ) 2ch 「DTM板」、「楽器作曲板」、「バンド板」を中心にまとめています。

DTM速報 ロゴ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【イヤホン】 SONY MDR-EX300SL 【レビュー】

SONYイヤホン MDR-EX300SL
SONY 密閉型インナーヘッドフォン EX300SL ブラック MDR-EX300SL/B






amazonで購入したSONYカナル型イヤホンMDR-EX300SL」が届きました。



▼レビュー
私は自作曲のモニタリングにSONYモニターヘッドホンMDR-V6 」を愛用しています。
そのためリスニング用イヤフォンにも、迷わずSONYの製品を選びました。

このイヤホン「MDR-EX300SL」ですが、モニターヘッドフォンのように、各帯域(低音・中音・高音)がキレイに分かれてクリアに聴こえます。
低音だけがズンズン聴こえるわけでなく、高音がシャリシャリしてなく、非常にリスニングしやすいイヤホンです。
また音の定位、上下左右もはっきり分かれて聴こえます。
装着性が良く、外の音を遮断するため、以前のヘッドホンより再生機器の音量レベルを下げた状態でも聴けるようになりました。
価格についてですが、定価6195円が半額以下の2900円で販売されていたのでお買い得でした。
黒、赤、紫と3色カラーがありますが、現在、黒のみ少し値段が上がっていますのでご注意を。

MDR-EX300SL 1
SONY 密閉型インナーヘッドフォン EX300SL ブラック MDR-EX300SL/B



▼カナル式イヤホンとは

カナル( ear canal )は「外耳道」という意味で、その名の通りイヤフォンを耳の奥に深く差し込むタイプのものです。
イヤフォンと耳の間を密閉するため、外の音を遮断します。
そのため音量設定が小さくても聴こえる音量が大きいです。
また音漏れが少ないです。




▼SONY MDR-EX300SLの詳細
スポンサーサイト



スポンサード リンク


サイト内検索

カスタム検索

Googleで検索
【目次・カテゴリ】

openclose


【全記事タイトル一覧へ】


サイト内検索


カスタム検索

Googleで検索

【はてなブックマーク】人気エントリー

この日記のはてなブックマーク数
タグクラウド
楽天


Yahoo!オークション
アクセスカウンター (2010/5/18開始)

現在の閲覧者数:





twitter

100%フォロー返します。


メッセージ・質問はTwitterへお願いします。

ニコニコ動画コミュニティ