【DTM速報】 @Disordered Studio
( DTM速報 / DTMそくほう / DTMsokuhou ) 2ch 「DTM板」、「楽器作曲板」、「バンド板」を中心にまとめています。

DTM速報 ロゴ
DTMアンテナ (DTMブログの更新情報)
Powered By 画RSS

トップページ (10/26)

【重要】 DTM速報 移転のお知らせ (11/01)

【2ch DTM板 まとめ】 電気代スレ (10/29)

【Amazon MP3】 ダウンロード250円クーポン配布中 (~2013/11/10) (10/27)

【2ch DTM板 まとめ】 AutoTuneについて語りましょう (1) (10/23)

【おすすめバンド】 2013年度前半 購入・レンタルしたCD 【ロック・ポップス編】 (10/19)

【2ch DTM板 まとめ】 一体どこからがパクリなのか (10/17)

【バンド 作曲法】 パワーコードから作曲する方法 (10/13)

【2ch DTM板 まとめ】 ミキシングが捗るヘッドホン教えてくだしあ (10/12)

【2ch DTM板 まとめ】 音圧総合スレ Part8 (3) (10/10)

【2ch DTM板 まとめ】 ギターの録音方法 2 (3) (10/05)

【2ch DTM板 まとめ】 作曲の手順について (10/03)

【Tmbox】 音源をブログに貼り付ける方法 【ブログパーツ】 (10/01)

【2ch DTM板 まとめ】 適度な勢いで録音/ミックスの質問に答えるスレ (3) (09/29)

【2ch DTM板 まとめ】 マウスでDTM (09/27)

【解決方法】 Windows8のスタートボタンを復活させるフリーソフト 「Start Menu 8」 (09/25)

【DTM入門】 バンド編成のDTMの始め方 (09/23)

【2ch DTM板 まとめ】 ソフト音源で打線組んだwww (09/13)

【2ch iPhone板 まとめ】 LINE ポコパン 攻略・コツ (09/09)

【2ch DTM板 まとめ】 メロディは楽器を使わずに作るのが一番良い (09/01)

【2ch DTM板 まとめ】 - ギターの打ち込み 9弦目 - (1) (08/24)

【2ch DTM板 まとめ】 音圧の稼ぎかた2 (1) (08/17)

【2ch DTM板 まとめ】 ボカロ使って作曲してみようと思うんだけど (08/06)

【2ch DTM板 まとめ】 / 【EDM】 プロダクションスキル全般 【総合】 (1) (08/04)

【2ch VIP板 まとめ】 DTMやってみたいけど何から手をつけていいのか分からない (08/02)

【2ch DTM板 まとめ】 ニンテンドー3DS 作曲ソフト 「KORG M01D」 (07/31)

【2ch VIP板 まとめ】 DTM 楽しくない(-_-;) (07/29)

【2ch DTM板 まとめ】 低価格USBオーディオインターフェイス3台目 (1) (07/27)

【Youtube】 ブログ埋め込み時に再生時間を指定する方法 (07/25)

【2ch DTM板 まとめ】 (打ち込み) ドラムの音作り (07/23)



【2ch DTM板 まとめ】 理論まったくわからないけど作曲してるやつのスレ4 (1)

スポンサード リンク


思い通りに作曲できる本
思いどおりに作曲ができる本 Q&A方式で音楽制作の実践テクニックをピンポイント解説!(CD2枚付き)






編集元 : 理論まったくわからないけど作曲してるやつのスレ4
URL :
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1248270093/






1:名無しサンプリング@48kHz:2009/07/22(水) 22:41:33 ID:IVwQxahm

過去スレ
理論まったくわからないけど作曲してるやつのスレ
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1157273670/
理論まったくわからないけど作曲してるやつのスレ2
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1160897080/
理論全くわからないけど作曲しているやつのスレ3
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1213089530/

関連スレ
理論要らない派VS理論要る派 - Part 4
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1223857283/
音楽理論質問スレッド32
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/compose/1246764045/



6:名無しサンプリング@48kHz:2009/07/24(金) 03:56:31 ID:4s/jWzFK

>>1
好きに作れよ


5:名無しサンプリング@48kHz:2009/07/23(木) 21:21:12 ID:juOrp+LU

20年やってるけど理論とかマジ知らん
頭ん中で完成してしまう音楽に興味無いんでね


9:名無しサンプリング@48kHz:2009/07/24(金) 17:53:37 ID:JYO0KF6L

>>5
そうね 100ページほどのコードブックの知識ぐらいあれば
後は トライアンドエラーだね

コード進行スタイルブック
コード進行スタイルブック (Creators’ Handbooks)
-成瀬 正樹







12:名無しサンプリング@48kHz:2009/07/29(水) 21:56:07 ID:45STtRKW

好きな音楽家を真似するにおいて、理論は粗すぎて使い物にならなかった
自分で新しい音楽を作ろうとしてる今は、理論が要りそうだ


16:名無しサンプリング@48kHz:2009/08/08(土) 23:09:54 ID:YoU7oIMX

身内に音楽でメシ食ってるのが何人かいるけど
理論派・感覚派・ちょうど中間がいて、一応みんな成り立ってるよ。



17:名無しサンプリング@48kHz:2009/08/08(土) 23:21:25 ID:LWn2eJu1

それを言っちゃあこのスレの存在意義がなくなるじゃんw







18:名無しサンプリング@48kHz:2009/08/08(土) 23:26:58 ID:kxHX8hZB

知人の紹介でオリジナルの歌のカラオケを作ってくれって言われて作ったら
ボーカルを録音するから立ち会ってくれって言われて借り出されたんだがそのときに

「サビの部分に上側にハモリつけたいから楽譜書いてくれ」って言われて
パニックになってMIDIデータが無いとわかりませんって言ってガッカリされて困った

あと事前に考えて行ったメロディに「このハモリパート音がぶつかってない?」って言われてオロオロしてたらガッカリされた

結局メインボーカルだけ録音して、
ツールでハモらせたんだけど(このハモリパートも全部感覚だけで作った)
やっぱりプロ目指すならちゃんと音大とか行った方が良いのだろうか・・・



スポンサード リンク



24:名無しサンプリング@48kHz:2009/08/09(日) 10:02:40 ID:Sw+4Ncx2

>>18
え?ツール使用はデフォだと思ってたんだけど
取りあえずぶつ切りでメインパートだけとって「あとはこっちで何とかします」みたいなwww
それでクライアントから文句いわれないしw


20:名無しサンプリング@48kHz:2009/08/08(土) 23:45:32 ID:kxHX8hZB

ボーカル用に楽譜送ってくれと言われて
DAWの機能で楽譜を出力したPDFを送ったんだけど、
当日現場でそれ見せられたけど、自分で読め無いのなw

この曲は、えーと#が3ついてるから、えーとここがシだからラソファミ…
ああここはレですかね、みたいなw

こんなレベルなんだが図書館で独学でどうにかなるけ?



21:名無しサンプリング@48kHz:2009/08/09(日) 00:12:52 ID:cgCV3v/X

現場にもよるんだろが、譜面ないと音楽できないとかレベル低すぎだぜ。 
ボーカルのハモリなんかその場で歌ってみせてやったら? 
それで歌えないボーカルならレコーディングするだけ時間の無駄w
おらは一応音楽でメシくってるが、音大出は大体使えない。 
クラシックはしらん。








27:名無しサンプリング@48kHz:2009/08/09(日) 22:25:14 ID:8ltPzF2O

内容をしっかり理解していれば、いちいち楽譜を読まなくても鳴らすべき音は分かる
AマイナーとCメジャーが白鍵だけで弾けることも知らないなら別だけど


34:名無しサンプリング@48kHz:2009/08/10(月) 00:40:43 ID:hgtHiq01

楽器やってない人間は、コード覚えるだけでも苦痛なんだぜ・・
なんだよ(b5)って


37:名無しサンプリング@48kHz:2009/08/10(月) 04:47:31 ID:zHG7ZCyf

>>34
状況が分かんないけど演奏家じゃないならコードを覚える必要はない
主音と音階と根音があればコードになる


35:名無しサンプリング@48kHz:2009/08/10(月) 02:21:57 ID:vpqT/XE0

ハ長調の楽譜しか読め無い
ひとつ#が入るだけでもうパニック
どうやったら読めるようになるのか



36:名無しサンプリング@48kHz:2009/08/10(月) 04:26:13 ID:zHG7ZCyf

調号を見たら2つの調名と音階と鍵盤上の位置が思い浮かぶようになればいいw







38:名無しサンプリング@48kHz:2009/08/10(月) 06:22:28 ID:FxJ7NcfP

今まで覚えたことといえば…

コードの法則をぼんやり
調をぼんやり
ベースの感じをぼんやり
ドラムの感じをぼんやり
シーケンサーDAWの使い方をぼんやり

いまだに納得のいく曲は一曲も完成していないw



39:名無しサンプリング@48kHz:2009/08/10(月) 11:31:53 ID:nGQq4UTy

作った本人が納得いくかどうかってのは理論がどうのとは別のとこにあると思う。







40:名無しサンプリング@48kHz:2009/08/10(月) 19:21:52 ID:tch/Dn1T

メロが出来たら、キーボードを適当弾いて、合う和音を探す。
見つけたら、DAW(Logic)上に表示されてるコードネームでアレンジする。

俺もおぼろげには調やコードの存在は分かるけど、理論はさっぱりだ。
当然、ピアノロールのみ、楽譜は読めない。
俺は完全に趣味だし。作る過程が楽しいだけだから、これで良し。

とはいえ、一応ボカロ使ってニコ動にうpしたりしてる。
再生数は少ないしマイリス率も低いけど「これは酷い」とか言われたこともない。
褒められると、ちょっと嬉しい。

ま、いい曲が聴きたきゃ、iTunes立ち上げりゃいいわけでw


41:名無しサンプリング@48kHz:2009/08/11(火) 00:44:59 ID:FgYxvzoU

俺も>>40さんと同じ感じなんだけど、
最近ずーっとパソコンの前に座ってるのがいやなので
パソコンが無くてもピアノやギターがあれば作曲できるようになりたいと思うんだよね
で譜面で完成させておいて一気にパソコンに打ち込む、みたいな
そのためにはやはり楽譜力いるのかな、思ったり

さらに将来的には何ら楽器がなくても作曲できるようになりたい…というのは
もし今後何かの病気で聴力を失っても作曲が続けられるし、とか
ただそのための勉強の仕方がわからないという


44:名無しサンプリング@48kHz:2009/08/11(火) 11:55:29 ID:07miApPR

>>41
自分の作曲のためだけならそれこそ好きなように書きとめとけばいいじゃん。
むしろ後半の聴力(ryについての方が、人の楽譜を聴くために必要かな。








45:名無しサンプリング@48kHz:2009/08/11(火) 13:26:52 ID:tYSLYxOn

理論を使って作曲したいんじゃなくて
イメージしたものを理論で具体化したいってことだろ

自分が作るジャンルで使われてる技法とその効果を知ってればいいんじゃない
それには理論を学びジャンルを定義し楽曲を分析しなきゃいけないw



46:名無しサンプリング@48kHz:2009/08/11(火) 16:08:10 ID:24iU+28U

たまに、頭の中でスラスラと音が浮かぶことがあるんだけど
いわゆる「降りてくる」っていうの?
あれ一応メモするようにはしてるけどあれを理論で補完できたら凄いのできるんだろうな



47:名無しサンプリング@48kHz:2009/08/12(水) 14:16:23 ID:YV52bMvi

俺の場合降りてくるメロディは大概何かのパクりなことが多くて困る
厄介なのがテレビのCMとか、1,2回しか聞いたことないような曲がウロ覚え状態で降りてくるとき、
途中まで作ってて「やばい!」と気づいてあわてて修正することもありました



48:名無しサンプリング@48kHz:2009/08/12(水) 15:04:06 ID:qK8UxAD/

楽器も弾けなくて理論も知らない状態で趣味作曲してると、
「なんかこれ、どっかで聞いた感じのような…」と思っても
それを追跡する手段が無いから困る


49:名無しサンプリング@48kHz:2009/08/12(水) 16:12:40 ID:szlAibQr

その辺は収集と記憶
理論も記憶の補助にはなるかもしれんが







50:名無しサンプリング@48kHz:2009/08/12(水) 16:19:38 ID:YV52bMvi

話しは変わりますが自分の好きな進行ってあるじゃない
例えば人の曲聴いてても VIb - VIIb - I 進行はベタだけどはアツいなぁとか
でもそれを自分が何故アツく感じるのが分らないのがもどか椎名


52:名無しサンプリング@48kHz:2009/08/12(水) 23:50:54 ID:ojQB2SJq

>>50
それは理論がわかってもわからんでしょ。
なんでドミナントモーションを人は好むのかみたいなのって音響心理学ってーの?
よくわからんけど作曲理論の分野ではないと思うんだけど


51:名無しサンプリング@48kHz:2009/08/12(水) 16:41:59 ID:FJ5mcAK2

コード進行…
メロディーリピートしながらポチポチやって
不自然じゃない音になるように適当にコードつけてるから進行なんてわからない







54:名無しサンプリング@48kHz:2009/08/16(日) 21:27:51 ID:8cXqn6TF

理論を学んでる間はコードネームじゃなくて階名(ドミソとか)で考えた方がいい
調性外音が明確だし、代理コードやコードスケールがイメージしやすい


56:名無しサンプリング@48kHz:2009/08/17(月) 15:28:01 ID:EkMU/Qyo

ロックやポップスやるんだったら
逆にコードネームで考えるように習慣付けた方がいい
ほかのパートに人とは コードネームで話しすることが多いから


55:名無しサンプリング@48kHz:2009/08/17(月) 15:19:48 ID:ru4v3SDH

コードスケールってなに?
純粋に12音階のスケールのこと?


60:名無しサンプリング@48kHz:2009/08/17(月) 22:09:05 ID:TV7r4HAo

>>55
コードの音以外の音を使う時に根拠とするスケール







67:名無しサンプリング@48kHz:2009/08/25(火) 11:07:29 ID:kdA2PdTo

一番大事なのは自分のある種の気持ちや感情。
それをどう曲で表現するかに尽きる。
その気持ちと曲が一体となった時に曲は完成する。



68:名無しサンプリング@48kHz:2009/08/25(火) 12:19:23 ID:lNhnvCT6

一体にならなくても完成するけど自分で聴いて気持ちよくない曲ができる







74:名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 15:59:47 ID:+g63l6ho

これでも読んで出直しな。

作曲の基礎技法
作曲の基礎技法


76:名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 17:40:32 ID:kgDhwshM

>>74
これどんなことが書いてあるの?
読む前読んだ後ではどうメロディの作り方が変わった?
軽くでいいんで教えて。


75:名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 16:12:57 ID:y9tPF1js

この手の本はまず譜面が読め無いとどうしようもない起ガス
CDが付いてたらいいんだけどなー
もっとも譜面読めたら色々広がりそうだけど…

例えば将来耳がもし悪くなっても作曲の仕事を続けられるようになるために
パソコンに頼らない作曲が出来た方が良いんだろうなとか最近思う








79:名無しサンプリング@48kHz:2009/08/31(月) 11:31:21 ID:V3qCSDoi

神が宿る曲といわれる曲を作る理論を知りたい
例えばエ●ゲーの曲は普通のゲームや一般音楽と比べて神扱いされることが多いけど
その理由を理論的に知りたいのです


80:名無しサンプリング@48kHz:2009/08/31(月) 11:38:22 ID:QGMABig7

エロゲーに限ったことかどうかはわからないけど
印象的なサビがある曲ってのは跳躍進行元と跳躍進行先が
同時に鳴らしても綺麗にハモる6度音程(=短3度音程)が多いよね


81:名無しサンプリング@48kHz:2009/08/31(月) 12:08:27 ID:s3I3JU0R

>>79
音楽に対する感性ってのは曖昧なもので同じ人間が同じ音楽に持つ印象でも
時と場合によっていくらでも変わる。エ●ゲーの曲が神扱いされるのはエ●ゲーの
感動とそのテーマ曲の感動がごっちゃになっちゃうからでしょ。
エ●ゲーなしでもエ●ゲー的な曲に感動するようならパブロフの犬だね。
曲自体に神が宿ってるんじゃなくてそういう経緯があって神聖化されるんだよ。


84:名無しサンプリング@48kHz:2009/08/31(月) 21:49:23 ID:V3qCSDoi

>>81
たしかに感動のシーンで鳴ってる曲は名曲に聴こえるかも…
言わばドラマ主題歌のタイアップ効果みたいなものでしょうか
素晴らしい曲と絵とお話しと全てが組み合わさって高めあった結果として
そこに「神が宿る」ってことなのかな

そして曲サイドからみれば>>80さんの言うような、何らかの作曲テクが、
そのケミストリーを生み出す要素の1つになるのでしょうね








83:名無しサンプリング@48kHz:2009/08/31(月) 21:33:44 ID:mlHIh9ys

音楽理論は絵でいう遠近法とかに近いのかな?
俺はあんまり理論に詳しくはないけど、基本的なコードや刺繍音や倚音とか
ちょっとした事を頭に入れておくだけで効率は全然違うと思う。

でも理論に長けてるから良い曲ができるとは限らないのが音楽の面白いところだな。
某コードワークの著者の曲を聴くと本当にそう思う。


実践コードワーク Complete アレンジ編 with CD
実践コードワーク Complete アレンジ編 with CD







95:名無しサンプリング@48kHz:2009/09/01(火) 17:42:40 ID:IMkiWHNn

音楽理論と言うより何かひとつ楽器ができるかできないかが重要なような
ギター弾いてる奴とか音楽理論知らなくても何となくで曲作れるだろうし
まあコードも音楽理論なんだろうけど



96:名無しサンプリング@48kHz:2009/09/01(火) 18:39:47 ID:jSdKcHvm

そういうのは手癖っていう


98:名無しサンプリング@48kHz:2009/09/01(火) 21:33:33 ID:KjtjRFBr

モード系ジャズならコードの面白さが求められるだろうけど
大抵はメロディの面白さが求められて
コード進行はジャンルらしくしときゃいいんだろうな、ボイシングも含めて







99:名無しサンプリング@48kHz:2009/09/02(水) 05:49:32 ID:HF2BUv2Q

メロディの理論を作るとしたらこういう類の考察が要るんじゃないかな
http://www.geocities.jp/hukuhuku_pii_623/oto-onngaku-hito7.htm


321:名無しサンプリング@48kHz:2010/08/28(土) 07:22:13 ID:0vBkrx94

>>99
これ超面白いな!


322:名無しサンプリング@48kHz:2010/08/28(土) 08:39:25 ID:WnYVCu61

>>321
小難しくて読む気しないから簡単にまとめてくれ


323:名無しサンプリング@48kHz:2010/08/28(土) 11:07:22 ID:0vBkrx94

>>322
一つ一つ細かくは説明しないけど、
旋律を構造的に分析して、「楽曲の特徴」がいかに生じるかっつー
認知科学の理論を列挙したもの

わかりやすく言えば、「なんか良い感じの旋律」の構造的な特徴を、
認知科学の理論を使って説明しようとしている
スキーマ理論なんか、経験的に納得できる部分も多い

音楽の認知のメカニズムって考えてみりゃ謎だらけだよなぁ、
と考えさせられるサイト。

ただ、旨味成分の感受のメカニズムをいくら知ったところで
俺のチャーハンがいつまでたってもべちゃべちゃなのと同じで、
作曲上、一ミリたりとも役に立たないので注意。








100:名無しサンプリング@48kHz:2009/09/03(木) 01:40:21 ID:YHSQ/nsn

楽器やってないときは頭に閃いた音をキーボードやピアノロールで探してただけで自由に理論ナシで作れてたけど、
ギターを練習し出して自分の曲に特にアドリブのギターソロを入れようとしたら、
コード(進行)とキーとスケールの勉強しなくちゃいかんということに気づいて今必死で勉強中…(´д`)

ギターなんて始めてなかったらこんなこと気にしなくて良かった気がして
時に後悔(?)しつつも何か自分の糧になると信じて勉強中…



102:名無しサンプリング@48kHz:2009/09/04(金) 01:56:15 ID:U7FtZYMz

今まで通りに作って、それを覚えて弾くのはだめなの?


101:名無しサンプリング@48kHz:2009/09/03(木) 09:20:48 ID:2GkrekN+

どんなギターソロか知らないけど、
ギターソロの美味しいフレーズってペンタトニック主体だから
そんなに難しく考える必要無いと思うよ。








103:名無しサンプリング@48kHz:2009/09/15(火) 21:07:52 ID:8ESMM0fA

作曲や編曲の幅を広めるためのテクニックを知りたいとは思うんだけど
その方法を解説した書籍の内容を理解するためには楽譜が読め無いといけない
しかし楽譜(特に#やbがたくさん付いた)を見ると目眩がするっていうのは私だけでしょうか…


105:名無しサンプリング@48kHz:2009/09/16(水) 03:53:47 ID:6ovpE1pN

>>103
音楽をやらない人も含めれば
少なくとも全人口の半分以上は楽譜見たら眩暈がするんじゃね?


104:名無しサンプリング@48kHz:2009/09/15(火) 23:20:15 ID:e6xW/yvm

どんなキーでもⅠはドミソでⅣはファラド
わざわざ音名で考える必要はない

臨時記号が付いてるってことはドレミファソラシド以外の音を使ってるということ
それを考えるとワクワクしてくるね







106:名無しサンプリング@48kHz:2009/09/16(水) 11:52:55 ID:lF6w0e/R

コード(小節)に対するアヴォイドノートの見つけ方を知れば、
アヴェイラブルノートスケールが使えるようになる

C△7→F△7→G7→C△7
C△7の時にCリディアンスケールも使える事が分かるし、
G7の時にGオルタードスケールも使う事が出来る

今、メジャーマイナーや、ブルーノート等しか使えず悩む人には是非お勧めの理論
但し、ダイアトニックコードやコード構成音くらいは理解できる事が前提。


110:名無しサンプリング@48kHz:2009/09/17(木) 16:05:08 ID:ouWeDmpr

>>106
こういうのは途中で読む気がなくなる


123:名無しサンプリング@48kHz:2009/09/21(月) 14:16:04 ID:rklOdYuG

例えば>>106みたいな進行ってどんな楽曲のどんな時につかうの?
オレはそれが理解できなくて理論から挫折したwww


126:名無しサンプリング@48kHz:2009/09/21(月) 19:28:10 ID:ruu4EolJ

>>123
106の進行はC→F→G→Cと一緒
7thコードが表記されてる理由は 曲のkeyを明確に決定するため



129:123:2009/09/22(火) 08:26:01 ID:R7oaqWOQ

>>126
うん、それでも良いんだけどそれを「ど ん な 時 に 使 う の?」って事。
真面目な話オレは長い事楽曲制作はしてるけど未だにそれが理解できてないんだよね。
(正にスレタイ通りの人間なんだけどw)


134:名無しサンプリング@48kHz:2009/09/22(火) 15:02:38 ID:z+EaJ5wb

>>129
C(Ⅰ)→F(Ⅳ)→G(Ⅴ)→C(Ⅰ)
この進行はいたるところで使われてる 何の捻りも無い王道進行です
トニック→サブドミナント→ドミナント→トニック








124:名無しサンプリング@48kHz:2009/09/21(月) 14:33:22 ID:XYDkOiTv

自分の作りたい曲がどういうものかわかっててそれを実行できるなら理論はいらんわな。


125:名無しサンプリング@48kHz:2009/09/21(月) 17:05:58 ID:XS4j6uQZ

自分の作りたい曲がどういうものかを理解しそれを実行するために理論をつかうんだよ



思い通りに作曲できる本
思いどおりに作曲ができる本 Q&A方式で音楽制作の実践テクニックをピンポイント解説!(CD2枚付き)



関連記事
スポンサード リンク








コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

誹謗中傷、荒らし、その他不適切と判断したコメントは削除、書き込みNG、アクセス制限の対象とし、
特に悪質なコメントや恫喝、犯行予告は、しかるべき場所へ通報、連絡致します。
書き込まれた内容、IPアドレスは万が一のときの為に全て保管させていただいておりますのでご了承下さい。
ご理解頂きますよう、よろしくお願い致します。


トラックバック
この記事のトラックバックURL



サイト内検索

カスタム検索

Googleで検索
【目次・カテゴリ】

openclose


【全記事タイトル一覧へ】


サイト内検索


カスタム検索

Googleで検索

【はてなブックマーク】人気エントリー

この日記のはてなブックマーク数
タグクラウド
楽天


Yahoo!オークション
アクセスカウンター (2010/5/18開始)

現在の閲覧者数:





twitter

100%フォロー返します。


メッセージ・質問はTwitterへお願いします。

ニコニコ動画コミュニティ